スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
8月28日号に関するVOICE
人気ブログランキングへ
日露戦争のときに、日本は北樺太まで全部占領していました。
当時の戦争ルールでは、そこまで自国領土に編入しても差し支えないものでし
た。
講和会議のロシア代表のウイッテもそれは覚悟していました。
しかし小村寿太郎は、半分だけでいいと自ら宣言してしまったのです。
狂喜したのはウイッテでした。彼が回想録でそう書いております。
日本人は優しいというか、お人よしなのです。
これもご参考にどうぞ。
(東京都・田中秀雄)

田中先生、貴重なお話ありがとうございました。
なお、イベント欄でも告知しましたが、9月18日に開催される里見日本文化学研究所学術研究大会で、田中先生のご講演があります。興味をもたれた方は、お聴きに行かれてはいかがでしょうか?


■第1回里見日本文化学研究所学術研究大会 ≫≫9月18日(土) 九段

日時 平成22年9月18日(土)午後1時〜午後4時〔開場は12時〕
会場 靖國会館(靖國神社)偕行の間
   東京都千代田区九段北三丁目1番1号
次第 国民儀礼
    主催者挨拶:河本學嗣郎(日本国体学会理事長・新風講師団)
   第1部:研究発表(午後1時10分〜午後2時40分)
    コーディネーター:小山俊樹(帝京大学専任講師)
    (1) 政治思想史における里見国体学
      金子宗徳(里見日本文化学研究所主任研究員)
    (2) 里見岸雄の日蓮信仰
      井上寶護(里見日本文化学研究所研究員)
    (3) 里見岸雄と石原莞爾
      田中秀雄(近現代史研究家・軍事史学会員)
   第2部:パネルディスカッション
    コーディネーターおよび各発表者とのパネルディスカッション 
資料代:1000円
申込先:日本国体学会 (理事長 河本學嗣郎)
     TEL 0422-51-4403 FAX 0422-55-7372
     E-Mail kokutaigakkai@kokutaigakkai.com


人気ブログランキングへ
| SHIMPU + VOICE | 07:00 | comments(0) | - | pookmark |

メールマガジン登録

メルマガ登録はこちら

政治ブログランキング参加中!

新風全国青年部公式twitter

記事カテゴリー

新着記事

過去記事

WINについて

QRコード

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SPONSORED LINKS

お薦め商品

お薦め商品

お薦め商品

RECENT COMMENT

  • 驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳)
    愛国者 (11/19)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    管理者 (03/13)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    叛逆のくりぃむ (03/10)
  • 反面教師としての李氏朝鮮 (本田和隆)
    シコウ (08/21)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    猪 (07/31)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    通りすがり (06/08)
  • MEETING  新風青年部座談会 「私が新風に入った理由」
    ケータイ (04/08)

関連サイト

記事検索