<< 「維新」は地方から(東山邦守) | main | 気仙沼市における復興支援活動(角田晶生) >>
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
自衛隊と民主党(溝口敏盛)
人気ブログランキングへ
3月11日14時46分、三陸沖の海底でマグニチュード9.0という大地震が発生しました。地震自体の被害もさることながら、地震による津波が沿岸地帯を襲い、それが福島第二原発の事故を引き起こしました。その上、菅総理の無能ぶりが4次災害とも言うべき悲劇を生んでいます。犠牲者の皆さまに哀悼の意を捧げると共に、罹災された皆さまに御見舞い申し上げます。

今回は、幸いなことに自衛隊が即応しました。阪神・淡路大震災の場合とは雲泥の差です。あの時は初動が遅れ、助かるべき命が犠牲になったと言われます。いくら早朝であろうが深夜であろうが、役所にはそれなりの義務や責任があるはずです。非常時に連絡が取れない役所は無能・怠慢の極みでしかありません。その上、兵庫県知事が自衛隊嫌いであり、時の村山富市総理が優柔不断であったために、6000人もの犠牲者を出したのです。

警察や消防を除けば、非常時に即応できる組織は自衛隊(軍隊)だけです。肉体能力に秀でた成人男性が一斉に動くことができるのです。もちろん、全員が24時間勤務ではありません。一般の隊内生活(旧軍で言う営内生活、内務班生活)では夜10時就寝、6時〜6時半起床ですが、不寝番が朝6時半まで隊内外を巡回します。当直士官がいて、一朝有事の際には、非常呼集で全員集合となります。当直士官は直属上官に報告し、その上官は部隊の最上級者に報告して、たちまちの内に幕僚長へ報告が伝わります。

自衛隊の活躍は、本当に目覚しいものがありました。行方不明者の捜索、物資の輸送、避難者救護等々です。温かいご飯、味噌汁の供与を受け「ありがたいことです」と涙ぐむ人を見ると、こちらこそ涙ぐんでしまいます。風呂まで開設できるのは自衛隊しかありません。

自衛隊だけでなく、消防や海上保安庁や警察にも頭が下がります。町役場の職員として避難放送を続ける中で津波に呑み込まれて亡くなった女性もいたそうです。こうした方々の職務に対する意識の高さに胸を打たれます。また、アメリカ軍の緊急対応力にも目を見張るものがあります。

一方で、菅直人は総理として何を考え、何を為したか。辻元清美をボランティア担当首相補佐官、蓮舫を節電担当大臣、仙谷を官房副長官に据えました。余計な役職を増やしてどうするつもりでしょうか。防災担当大臣の松本龍は何をしていたのでしょう。相馬町を視察に訪れた際、民主党の同僚議員だった佐藤雄平福島県知事に「原発災害を今すぐ終結させろ」と怒鳴られると顔色を失い、「分かりました」』と答えたそうですが、その後何か変わりましたか。民主党のマニフェストは「国民の生活が第一」だったはずです。そして、無駄を省くとして「仕分け」を行っていたではありませんか。辻元も、蓮舫も、松本も、体力がないと言って逃げた藤井も、みんな無駄ではないですか。友愛を唱えていた鳩山、岩手を地盤とする小沢は何をしているのでしょう。民主党こそ、まず「仕分け」されるべきです。

(みぞぐち・としもり)新風神奈川 代表
人気ブログランキングへ
| SHIMPU + COLUMN | 21:03 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
| - | 21:03 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









メールマガジン登録

メルマガ登録はこちら

政治ブログランキング参加中!

新風全国青年部公式twitter

記事カテゴリー

新着記事

過去記事

WINについて

QRコード

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SPONSORED LINKS

お薦め商品

お薦め商品

お薦め商品

RECENT COMMENT

  • 驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳)
    愛国者 (11/19)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    管理者 (03/13)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    叛逆のくりぃむ (03/10)
  • 反面教師としての李氏朝鮮 (本田和隆)
    シコウ (08/21)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    猪 (07/31)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    通りすがり (06/08)
  • MEETING  新風青年部座談会 「私が新風に入った理由」
    ケータイ (04/08)

関連サイト

記事検索