<< だって、ドジョウも「フィッシング詐欺」も同列だもの
(小笠原悟)
| main | 維新政党・新風 平成23年党大会・全国代議員総会 報告
困難に立ち向かう、飛躍と前進を目指す党大会! >>
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳)
人気ブログランキングへ
わが党の若き同志である金友隆幸氏が、『支那人の日本侵略』という一書を上梓した。著者の金友氏は共同体を守る新しい政治思想として「排害主義」を説き、新攘夷運動を標榜する《排害社》を主宰している。

本書では、東京の池袋や上野、埼玉県・芝園団地、大阪、福岡など全国各地で増殖し続けるチャイナタウンの実態、生活保護、不法就労などといった犯罪を行う在日支那人の無法さ、さらには支那人の間接侵略を助長する売国日本人の動きがリアルに描かれている。実を言うと、本書は邦訳版で『支那人の日本処世術』という原書が存在するのではないのか。そんな疑いさえ湧いてくるほど、詳細にまとめられた支那人の生活ぶりには驚愕せざるを得ない。また、支那人に乗っ取られかけた街で、彼と排害社の仲間たちが「排害」するさまも克明に記録されている。彼一流のユーモアもふんだんに盛り込まれており、非常に読みやすい。分かり易く「ユダヤ人の害悪」を指摘したヒトラーのように。

支那人の日本侵略、それは中共の国防総動員法が示すまでもない。それは「正規戦」ではなく、「非対称戦争」なのだ。ありとあらゆる分野・レベルで侵略が企図されている。しかも、日本側に「内通者」が存在するのだ。参政権を付与せんとする政治家、生産設備という「人質」を取られた財界人、ODAのおこぼれに与ろうとする官僚、これら我が国の政官財に巣食う「敵」を炙り出し、殲滅せねばならない。同じ日本人だからと看過するような態度ではなく、「支那人と同じく、彼らも敵である」という峻厳な態度で臨まねばならないのだ。

読み終えた頃には「排害主義」を批判する言辞を失いそうになる。しかし、人の思想は弁証法的に成長しなければならない。排害主義者ではなくとも、「排害主義」への評価を自ら持つことで自己の思想をより強固なものと出来るだろう。

「外部から国家民族の共同体にもたらされる害悪を排除し、共同体を守ろう」という「排害主義」運動は緒についたばかりだ。その行方に大きな期待を込めて本書をお奨めしたい。

(たかの・よしのり)新風福岡

▽金友隆幸著『支那人の日本侵略』
日新報道刊 定価1500円(税別)
B6版 242頁
ISBN978-4-8174-0730-6
http://goo.gl/waMJQ

人気ブログランキングへ
| SHIMPU + REVIEW | 19:38 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
| - | 19:38 | - | - | pookmark |
コメント
先日の北朝鮮とのサッカーの件をふと思う。
北朝鮮応援団バックには、東京裁判史観が応援してることがよくわかる。
東京裁判そのものを、自民党が受け入れ(後藤田発言)、社会党傀儡政権を樹立して村山談話・朝日新聞の慰安婦捏造記事を河野談話で党の指針として外交を繰り広げてきた自民党は所詮、国内法という日本国内においてのみ自己都合の方便として通用する欺瞞でA級戦犯を無罪にし、国際法の戦犯を靖国に合祀したことで靖国問題を国際法(東京裁判)に対する犯罪行為としてしまった。

文句あるなら後藤田に言え!
靖国神社に天皇の参拝を求めるなら、東京裁判を認知したA級戦犯達が作った自民党に文句を言え!
在日に文句あるなら、特別永住権を与えた自民党に文句を言え!

自称保守はすべて自己責任を逃げてきただけである。
国内で北朝鮮に文句を言うなら、拉致被害者救済を諦め、日朝平壌宣言で北朝鮮政府を認め、戦後の分まで補償すると言い切った自民党に文句を言え!

慰安婦賠償を認めないなら、河野談話を発表した自民党に文句を言え!
消費税UPを認めないなら、私利私欲の世襲利権制度で1000兆の国債を発行させてもデフレすら解消できなかった自民党政権に文句を言え!

外国人参政権も移民政策もすべて自民党時代に叫ばれてきたこと。

パチンコ利権も朝鮮総連に大使館的機能を与えたのも、朝銀に1兆4千億もの公的融資を認可したのも、戦争責任を認めてまで台湾と断行し、中国と国交を結ぶ政策を行った自民党に文句を言え!

首相が靖国参拝したら首脳会談を開いてもらえないのは自民党の自己責任と思え!
そして、4000万人もの署名を集めてA級戦犯を無罪放免にした大政翼賛会史観という自称保守の無自覚な覚醒すなわち実存の堕落こそ島国鎖国文化の限界と思え!
小泉の郵政民営化に何も文句言わなかった自称保守がTPPに文句を言うことは絶対に許されない。

原爆投下も原発崩壊も放射能拡散による農産物被害も自称保守の自己責任だということが分かって初めて国の国益を考えろ!
| 愛国者 | 2011/11/19 12:28 AM |
コメントする









メールマガジン登録

メルマガ登録はこちら

政治ブログランキング参加中!

新風全国青年部公式twitter

記事カテゴリー

新着記事

過去記事

WINについて

QRコード

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SPONSORED LINKS

お薦め商品

お薦め商品

お薦め商品

RECENT COMMENT

  • 驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳)
    愛国者 (11/19)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    管理者 (03/13)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    叛逆のくりぃむ (03/10)
  • 反面教師としての李氏朝鮮 (本田和隆)
    シコウ (08/21)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    猪 (07/31)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    通りすがり (06/08)
  • MEETING  新風青年部座談会 「私が新風に入った理由」
    ケータイ (04/08)

関連サイト

記事検索