<< 驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳) | main |
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
維新政党・新風 平成23年党大会・全国代議員総会 報告
困難に立ち向かう、飛躍と前進を目指す党大会!
人気ブログランキングへ
第1部・全国代議員総会は、今年も堂々たる国歌斉唱から始まった。
続いて党関係物故者慰霊式が行われ、出席者一同は維新変革運動に文字通り挺身され、命を捧げた先達に黙祷を捧げた。その後、溝口敏盛国民運動委員長による開会の辞があり、討議に入った。第1号議案・平成23年活動報告・会計仮報告について芦澤博之事務局長から説明があり、次いで、第2号議案・平成24年活動方針案に関する説明を鈴木代表が行った。その後、提起された活動方針案に対し、全国の代議員から党活動のあり方・広報体制・国民運動との関わり方などに関する質疑が行われ、鈴木代表はじめ執行部による真摯な説明を受けて最終的に承認された。

議事終了後、鈴木代表による挨拶が行われ、川久保勲本部政策委員長による閉会の辞、高倉和也神奈川県本部青年部長先導の下、一同で新風三唱を行い、代議員総会は閉会となった。

その後、第2部・報告会では、代議員総会の報告に加え、全国地方本部別敢闘賞の発表や来たる平成25年参院選の公認候補予定者の紹介が行われた。また、小林常五郎群馬県本部代表と丸橋正和大阪府本部代表による決意表明があり、これまでの活動を踏まえて次なる段階へ進む意気込もうとする思いを新たにした。小林路義鈴鹿国際大学名誉教授を始め各界からの来賓紹介および挨拶に続き鈴木信行代表による挨拶、最後に綿谷正北海道本部代表の先導で聖寿弥栄を唱えた。

続く第3部・記念講演では、拓殖大学教授の下條正男先生による「竹島問題はなぜ問題か」と題した講演が催された。竹島問題が単なる領土問題ではなく、戦後日本のあり方と関わる根本的な問題であると指摘された下條先生は、日本文明の今後にまで言及され、竹島問題に取り組む我が党の重要性を説かれた。複雑な国際政治の動向を緻密に読み解く下條先生の講演に一般参加者を含めた 百数十名もの聴講者は時間いっぱい感嘆を受けた。

最後の第4部・懇親会においては、全国の同志が久々に顔を揃えて連帯を深めた。

次なる戦いに向けて全国で新しい動きがいま始まろうとしている。

http://shimpuoshirase.sblo.jp/article/50935355.html
人気ブログランキングへ
| SHIMPU + REPORT | 01:17 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
| - | 01:17 | - | - | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/03/19 4:31 AM |
コメントする









メールマガジン登録

メルマガ登録はこちら

政治ブログランキング参加中!

新風全国青年部公式twitter

記事カテゴリー

新着記事

過去記事

WINについて

QRコード

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SPONSORED LINKS

お薦め商品

お薦め商品

お薦め商品

RECENT COMMENT

  • 驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳)
    愛国者 (11/19)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    管理者 (03/13)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    叛逆のくりぃむ (03/10)
  • 反面教師としての李氏朝鮮 (本田和隆)
    シコウ (08/21)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    猪 (07/31)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    通りすがり (06/08)
  • MEETING  新風青年部座談会 「私が新風に入った理由」
    ケータイ (04/08)

関連サイト

記事検索