<< 外国人参政権論議にどう立ち向かうのか     本山貴晴 | main | 党大会・全国代議員総会報告   『週刊WIN』編集部 >>
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
若者たちの声を聞け!           多々良ひろと
人気ブログランキングへ
世にスピーチ・コンテストは数あれど、アジテーション・コンテストなど聞い
たことがない。そんな前代未聞の試みが、11月1 日に福岡市内で行われた。
「私のマニフェスト Agitation by Youth 2009 ゼ
ロから日本を考えよう―」の会場には 数十名の聴衆が集まり、若者4人の熱弁
に耳を傾けた。

1人目は鈴木睦氏(29歳)。北九州市で医療福祉関係の仕事に従事してい る。
いきなりハトの作り物を取り出した氏は、現代日本の「平和」もまた作り物で
はないかと議論を切り出す。そして、我が国の不甲斐ない現 状に警鐘を鳴らし
た氏は、福澤諭吉が書いた『学問のすすめ』の一節を引き、日本人それぞれが
独立の気概を持つべきだと議論を展開する。政 治に関しても、投票した後も政
治家に任せきりにしてするのではなく、間違っていると感じたら声を挙げるべ
きだと力説した。「まず隗(か い)より始めよ」という言葉もある。他人任せ
にしてはいけないと思った。

2人目は山本和幸氏(19歳)。専門学校生の彼は登壇者 の中で最年少だ。民
主党幹部の政治資金に関する黒い噂を取り上げた氏は、政治には金が必要だと
いう永田町の「常識」に疑問を投げ掛ける。 ――確かに、議員として活動する
ためには一定の経費が必要だ。けれども、政治資金規正法の不備を突く形で私
財の蓄積がなされているのでは ないか。――その上で、金が掛からない政治を
実現するべく、選挙活動の費用を削減すべきであり、そのためには既存の組織
とは無関係な私た ち国民の代表を何としても議会に送り込まねばならぬと強調
した。政治は政治家のためにあるではないとの指摘、全く以てその通りだ。

3 人目は越智吾大氏(21歳)。高校を卒業後、某大企業の工場に勤務してい
る。告知ポスターのモデルにもなった氏は、よく通る声で政官業による「鉄 の
トライアングル」を打破すべきと論じた。その具体策として、氏は「道州制」
の採用を提案する。「道州制」に関しては国家解体につながり かねないとの批
判もあるが、このまま中央集権体制を続けていくと我が国はジリ貧になってし
まうとの強い危機感を氏は抱いているようだ。国 家としての統一性を保ちつつ
も地方分権を図ることは難しいだろうが、我が国には「一即多・多即一」とい
う考え方があるのだから、叡智を集 めれば必ずや解決策が見つかるはずだ。

4人目は本山貴晴氏(27歳)。生まれ育った故郷を変えるべく再来年の福岡
市議選に向けて 活動を展開している。さすが落ち着いた話しぶりだ。氏は言う。
「もう二度と、核兵器による悲劇を生みたくない、核の惨禍による苦しみを、
こ の地上に再現したくない」と。だが、氏は、こうも指摘する。「核は、いう
なれば人類の持つ最大最強の暴力」であり、「人類は過去一度も、暴力を手 放
したことがなく、暴力を手放したものはことごとく滅び去って来た」「そうで
ある以上、我が国もまた核武装することを躊躇ってはならな い」と、氏は訴え
る。人間に対する深い洞察もないまま核廃絶を叫ぶ連中に聞かせてやりたい。

もちろん、まだまだ発展途上の4人で ある。講評では、「『アジテーション』
と銘打つ以上、もっと打倒すべき敵を意識すべきだ」との意見も出た。しかし
ながら、人目を惹くポス ターやプロジェクターを利用したオープニング映像な
ど、若い世代らしい意欲的な試みも見られた。新風福岡の馬場代表は、今後も
同種の企画 を続ける意向のようだ。今後の発展を期待したい。

                      (たたら・ひろと)新風福岡


人気ブログランキングへ
| SHIMPU + REPORT | 07:35 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
| - | 07:35 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









メールマガジン登録

メルマガ登録はこちら

政治ブログランキング参加中!

新風全国青年部公式twitter

記事カテゴリー

新着記事

過去記事

WINについて

QRコード

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SPONSORED LINKS

お薦め商品

お薦め商品

お薦め商品

RECENT COMMENT

  • 驚くべき実態 ― 支那人の脅威(高野義徳)
    愛国者 (11/19)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    管理者 (03/13)
  • 里見岸雄『国体に対する疑惑』を読んで (高倉和也)
    叛逆のくりぃむ (03/10)
  • 反面教師としての李氏朝鮮 (本田和隆)
    シコウ (08/21)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    猪 (07/31)
  • ある、英雄の言葉。                      本山貴晴
    通りすがり (06/08)
  • MEETING  新風青年部座談会 「私が新風に入った理由」
    ケータイ (04/08)

関連サイト

記事検索